前へ
次へ

勉強を学ぶ事だけが教育ではない

日本には義務教育というものがあります。
今現在では、中学の三年間までは、必ず登校するように義務

more

部活と勉強を両立するための学び方を工夫する事も大切

部活を頑張りたい方の中には、勉強時間が減ってしまい、学校の成績が下がってしまう方もいるため、空き時間

more

子どもの教育費は高いほど結果が出るわけではない

子どもの将来を考えると教育は大切です。
親ならば少しでも教育に適した環境を整えたいと思います。

more

夫婦で教育方針を合わせるべきです

子供の教育方針は各家庭によって違います。
小学校、中学校、高校とすべて公立でのびのび育てたいと考える家庭もありますし、私立の学校を受験して将来少しでも良い環境で学べるようにと考える家庭もあります。
難しいのはお父さんとお母さんとで思い描く将来が違う場合です。
首都圏に生まれて自分も小学校受験、中学校受験を経験してきた方だと子供にも同じように受験をさせたいと考えるのですが、地方で中学、高校はほとんどの生徒があたりまえのように公立の学校に行った場合はお子さんも公立の学校に進学するものだと思っています。
両親の教育方針を合致させないとお子さんが混乱してしまいます。
特に首都圏の中学受験率が高い小学校の場合、小学校高学年から受験塾に通うようになりますので、お子さんが低学年のうちから家族できちんと話し合うことが必要です。
親はみんな子供をよりよい環境で育てたいと考えているのですが、その環境が人によってさまざまなのです。

大阪 ランドセル
新1年生に寄り添った仕上がりになっています

オール浄水の暮らし
キレイな水で健康を支えていきます

身近なもの「水」から変える
浄水器の設置でいつもの暮らしが変わります

水で感動を与えるクリオ
今までにない浄水器を取り扱っております

子どもの思いが詰まった商品を届ける池田屋ランドセル
気になる求人情報は専門サイトへ

Page Top