前へ
次へ

子どもの教育費は高いほど結果が出るわけではない

子どもの将来を考えると教育は大切です。
親ならば少しでも教育に適した環境を整えたいと思います。
そうすると、塾や習い事に通わせると、どうしても費用が掛かってしまいます。
しかし、私の友人は経済的に裕福ではないので、そんなに教育にお金を使っていませんが、子供の学力は高いです。
友人はどのような教育をしているのかと不思議に思っていました。
すると、子供の接し方が違うのです。
小さいころから多くの習い事をさせるのではなく、子供が興味を持てるものを見つけやすい環境にしていました。
例えば、美術館や博物館によく行っていました。
また、参加費が無料の子供向けのイベントやサークルも利用していました。
その他には、図書館にもよく連れていき、家には本が多くありました。
教育費にお金をかけることも必要ですが、一番大切なのは子供の接し方だと思いました。
友人の子供は自主的に勉強をします。
このことが学力を上げる要因になっているのだと思いました。
教育費にお金をかけると安心してしまいます。
しかし、子供の自主性を伸ばすのであれば接し方が大切だと感じました。

Page Top